終電を逃した時に使えるコストを抑えて朝まで過ごす方法!

お得情報
ジェシー
ジェシー

節約ブログをやらせていただいています!ジェシーといいます!

色々な角度から「節約」について書いています!

今回は「終電を逃した時に使えるコストを抑えて朝まで過ごす方法!」について

今までの経験と情報を集めて書いたのできっといい方法があると思います!

「深夜」ならではの楽しみ方があります!ポジティブにいきましょう!

0円で朝まで過ごす!

終電過ぎてしまった・・・焦る必要はありません!

0円始発まで時間をつぶす方法を紹介いたします!

散歩 街を知る

家まで歩ける距離なら時間かけて歩いて帰るのもアリです!

ですが、家が遠くて帰るのは不可能な場合は歩いて町探索するのも良いと思います!

夜中でもやっているお店あるんだ!こんなところに良さそうなお店ある!いい公園!こういう家に住んでみたい!など歩いて得られるものは探せばたくさんあります!

人が少なく歩きやすいのも夜の散歩のいいところです!

4時頃になると日が昇ってくるのでそういうのも見れるのが散歩の魅力だと思います!

コンビニ雑誌立ち読み 

夜のコンビニって何か安心するものがありますよね!

場所にもよりますが、24時間やっているところもあり、明るくなんでもあるので便利ですよね!

その中で雑誌コーナーってありますよね!

雑誌コーナーって結構、種類豊富にあるんですよ!なので探せば面白いのもあると思いますよ!

人も少ないので没頭して朝まで過ごすのもいいと思います!

もしずっと同じ場所にいるのが気になるのであれば、コンビニ巡りをして読んでいきましょう!

vivi14216によるPixabayからの画像

コインランドリー 穴場スポット

コインランドリーって意外ですよね!?

洗濯をして待つときに利用するところなんですけど、もし他のお客さんがいても「この人も利用者なんだなー」しか思いません。なのでコンビニよりは、利用しやすいと思います!

さらに忘れものなどでマンガや雑誌が置いてあることもあります!

ドアを閉めれば、一つの空間として居られるので冬も寒くありません!さらに場所によっては、エアコン・扇風機もあるので夏も利用しやすいのが特徴です!

もし近くにコインランドリーがあるなら利用してみてください!

友人の家に泊めてもらう

もしかしたら近くに友達の家があるかもしれません!

「確かこの近くに住んでるとか言ってた」と思い出したら連絡してみましょう!

もしかしたらそれを機にまた仲良くなれる可能性があります!

ただし、友人も自分時間があります。無理に行くのはやめましょう。

レンタル自転車で帰る

もし自転車があって帰れるのであれば利用しましょう!

駅付近には、レンタル自転車がある可能性が高いです!

タクシーよりは、圧倒的にお得なのでそれも魅力です!

料金は、130円/30分、延長100円/15分毎、1,800円/12時間(東京の場合)このようになっています!

利用してみたい方や詳細についてはこちらで紹介しています!

少しリッチに!1000円以下で朝まで過ごす方法 

24時間やっているファミレス

私が調べた感じでは、ジョナサン、ガスト、デニーズ、ロイヤルホスト、サイゼリヤ、マクドナルドなどが24時間やっている可能性があります!

そこでドリンクバーを頼んでYoutubeや映画、ゲームとかいいですよね!

かなり快適だと思います!

充電器やWi-Fiがあるところもあるのでもし少しでもお金を出せるならこの選択肢もアリだと思います!

カフェ お洒落に夜中を過ごす

夜中までやっているカフェは正直レアです。。。

ですが、もしやっているとしたらラッキーですね!

私だったら絶対に行ってみたいです!

落ち着いた空間で過ごせるのでおすすめですね!

まとめ

0円で朝まで過ごす!

散歩 街を知る
・コンビニ雑誌立ち読み
・コインランドリー 穴場スポット
・友人の家に泊めてもらう
・レンタル自転車で帰る

1000以下で朝まで過ごす方法

24時間やっているファミレス

カフェ お洒落に夜中を過ごす

ジェシー
ジェシー

ここまで見てくださりありがとうございます!

「ここなら朝まで過ごせる!」って場所ありましたか?

終電逃してがっかりする気持ちもわかりますが、考え方によっては

楽しい夜が待っています!

もし「良い記事だった!」と思ってくださったらぜひ他のも見てほしいです!

定期的におもしろ節約術を紹介していきます!

タイトルとURLをコピーしました